クラスTシャツをオーダーする極意|オリジナルの洋服

オリジナルのデザインで

作成時の注意事項

男性

文化祭、体育祭等々学生の間でしか体験できない一生の思い出に残るイベントがあります。クラスで一致団結する、笑いあり涙ありの青春の一ページです。大人になってから振り返るとさらにキラキラと眩しく感じる思い出ですね。そんな青春を彩るものの一つがクラスTシャツです。1年間だけしか一緒にいられないクラスメイト達と一緒に作ったクラスTシャツは、衣替えの時等、見かけるたびにふっと当時の記憶がよみがえります。最近ではクラスTシャツはインターネットでとても簡単に作れるようになりました。今はTシャツだけでなく、ポロシャツやパーカーなどもオリジナルで1500円程から作成することができます。必要人数、サイズ、色や形を決めればインターネットから注文することが可能です。店舗により注文方法は様々で、デザインデータと購入内容を一緒に入稿するものや、一度見積もりを取って店員のアドバイスを受けながら注文する場合もあります。一番重要なデザインですが、クラスで代表者を募りオリジナルで作成するもよし、難しければ販売サイトによってはテンプレートデザインから選ぶこともでき大変便利です。ユ二フォームのように背番号を入れる、色違いにする等一人一人異なるデザインでも割引が適用されるので、安価で作成することができます。デザインで注意すべきことは著作権の問題です。人気ブランドの真似やアニメやドラマのオマージュは場も盛り上がりますし面白いですが著作権の問題が付随することがあります。クラスの一致団結の為、楽しい思い出がよみがえるような記念になるクラスTシャツを作成しましょう。

見積もりは複数社から

野球

予算と目的に合わせてオリジナルユニフォームを選び、発注する事が制作の為に一番大切なポイントといえます。特に気をつけたいのは、スポーツ用のユニフォームをメインに取り扱っている店と、企業の制服・ユニフォームをメインに取り扱う店では多少仕様が異なることです。オリジナルユニフォームには種類がたくさんあり、デザインから選ぶ方法と、機能や布地から選ぶ方法とある為、メンバーで話し合いましょう。相談する時には概略の見積りを求める事が基本ですが、作った人の意見も機能別に調べておくと、選択肢が狭まり、利用しやすくなります。見積りとクチコミの両方を参考にして選ぶ事が、理想通りのオリジナルユニフォームを作ることにつながるでしょう。作る時にはデザインを自分達で行うか、業者在籍のデザイナーに依頼するかで多少料金が異なるため、前もって両方の見積りをとってください。特に大切なポイントとしては、費用だけではなく、布地や脱ぎ着しやすいものか、総合的に判断することといえます。色決めや機能、価格だけでなく、エンブレムやイラストをいれるかどうかも重要なポイントとなる為、慎重に判断してください。インターネットで受け付けている企業の場合、サイズや人数を確認してから見積もり依頼を行う事が定番とされています。いったんオリジナルユニフォームを発注すると、新規会員の為に追加注文するといったアフターケアが必要となる為、長い付き合いができそうな企業を選びましょう。

納期や費用を比較して選ぶ

インク

オリジナルデザインのパーカーを作る場合、オリジナルグッズ作成サービスを利用するのが最適ですが、どの業者を選ぶべきか、判断に迷うこともあるでしょう。ほとんどの業者が、インターネット上からのデザイン入稿に対応しており、テンプレートデザインなども豊富に用意しているなど、サービスが充実しています。業者を比較するポイントとしては、いつまでに作成してくれるのか、どの程度の費用が発生するのか、という点をチェックすると良いでしょう。オーダーから納品までの期間は、業者によって異なっており、早い場合には発注から2日程度で、発送してもらうことが可能です。たとえばキャンペーンやイベント等に合わせてオリジナルのパーカーを用意したい、という場合には、対応が早くスピーディーに納品をしてくれる業者を選びましょう。オリジナルパーカーの作成費用は、発注する枚数によっても異なりますので、その点を踏まえた上で、価格比較をすることが大切です。オーダーする枚数が多いほど、一枚あたりの費用は安くなる傾向がありますが、数枚しか必要でないという場合、少数発注に対応している業者を選ぶ必要があります。発注枚数を決めてから、それぞれの業者が提示している価格表をチェックし、リーズナブルなところを選びましょう。オリジナルパーカーをオーダーする場合、生地の種類やカラーなども、よく吟味してから発注したいものです。業者のホームページなどで仕上がりイメージを確認し、よく比較をしてからオーダー先を決めましょう。

オリジナルのデザインで

男性

最近のクラスTシャツはポロシャツやパーカー、ユニフォーム型等様々な形でも作成できるようになりました。しかし、デザインする時は著作権が問題にならないよう注意が必要です。クラス一致団結して、見るだけで楽しい思い出がよみがえるようなクラスTシャツを作成しましょう。

もっと読む

士気が高まるユニフォーム

Tシャツ

チームの士気を高めるアイテムとして欠かせないオリジナルユニフォームは、各業者ごとにかかる費用や料金に差があるのでWEBサイトをまず見てみましょう。また、オリジナルユニフォームのデザインを凝ったものにすると、どの業者でも価格は高くなる傾向です。

もっと読む

作ることのメリットは多い

女の人

オリジナルユニフォームを作る方法も多様化し、目的に合わせて作りやすくなりました。団結を強めたり、モチベーションを高く保ったり、思い出として残すことができるなど、多くの利用目的やメリットがあるので、皆でアイデアを出し合ってオリジナルユニフォームを作りましょう。

もっと読む